福原ソープに在籍するソープ嬢の色々な部分の最大数字

福原には色々な女性がソープ嬢として働いています。その数はざっと見積もっても1,000人前後。
そんな数多のソープ嬢の中には身長が高いとか胸が大きいとか、お尻が大きいなどなど様々な特徴があり、「福原に行けば好みの女性に出会える」というのは間違い無いと言えるでしょう。
では、福原ソープのキャストで、年齢、身長、スリーサイズなどの最大はどのぐらいになるのでしょうか。
2024年3月時点における公式のプロフィールを元に紹介してみます。

1.年齢

ソープ嬢の年齢はある程度お店によって操作されていることが多いですが、現状福原で公式に公開されている最も高齢の嬢ですと『Mrs.マドンナ』に在籍している「53歳」です。
次点が同店の「50歳」となっていて、さらにその下になると「48歳」というのが人妻・熟女系ソープの各店で見られます。
年齢非公開の嬢などもいますので、それを考えるとより高齢の嬢もいるのかもしれません。

2.身長

福原ソープに在籍するソープ嬢の最高身長となっているのが「180cm」で、その嬢は高級ソープの『GOOD -グッド-』に在籍しています。
日本人の成人女性の平均身長が157~158cmとなっていますし、日本人女性モデルでも170~175cmぐらいと言われていますから、それよりもビッグサイズ。
それに比例してバストサイズやカップサイズも大きく、大柄な女性が好きな男性は大満足なスタイルの持ち主と言えるでしょう。
次点は「175cm」で、『ウェディングベル』や『プラウド』などの他、様々なお店に合計5~6人在籍しています。

3.バスト

おっぱい好きという男性は非常に多く、いつの時代も巨乳は一定の人気があるタイプとなります。
おっぱいの大きさには「バストの数字」と「カップ数」の2つの基準がありますが、まずはバストの数字だけで見てみますと『ぽちゃぽちゃイケてる』に在籍している嬢で「125cm」が最高値。
『ぽちゃぽちゃイケてる』は、福原唯一のぽっちゃり系専門店ということで、数字的には大きい方が多く120cm前後も多々見つけられます。
次点は『E-plus』で「124cm」というのがあり、こちらもコンセプト的に数字が大きい女性がたくさん在籍しています。

カップサイズでいうと『amuse』に「Lカップ」という嬢がいて、次点が『E-pluse』で「Kカップ」という嬢が見つけられます。
カップは、バストのトップとアンダーの差で決まり、約2.5cmでカップが1つ上がるという計算になります。
Aカップが約10cmとなりますので、それから計算するとLカップは約37.5cm差。
かなりの大きさであるのは言うまでもないでしょう。

4.ヒップ

女性の丸みを帯びたお尻が好きという男性は多いですが、いまいち注目されない部位であるヒップサイズ。
お尻のサイズは単純に肉付きが良ければというもので、ぽっちゃり系である『ぽちゃぽちゃイケてる』に在籍している「110cm」というのが最大サイズ。
次点で「107cm」というのも同店で、「100cm」になると他店でもちらほら見かけるようになります。

こうして見るとどの部分でもトップの数字となると、普通に暮らしているとこの数字を持つ女性と出会うことはまずありません。
こういった女性と遊ぶのも福原ソープの楽しみ方なので、ぜひ遊びに行ってみましょう。

福原なら40歳からのソープ遊びデビューでも全く問題無し

現代社会ですと人間は概ね40歳ぐらいで一つの区切りとされ、40歳になって新しいことを始めてみようと考える方は多いのではないでしょうか。
40歳ともなればある程度お金の自由も出来るようになるので、風俗遊びを始めてみようなんていう方もいるかもしれません。
関西圏で風俗遊びをするならぜひ注目して欲しいのが福原ソープで、西日本トップクラスのソープ街ですから40歳からソープ遊びを始めるという方にも適しているソープ街なのです。

◆ 福原が40歳からでも遊びやすい理由

1.色々な年代の女性が在籍している

40歳になってからソープ遊びを始めるという場合、最も気になるのが相手をしてくれるソープ嬢のことではないでしょうか。
40歳ともなると中年と呼ばれる年齢で、若い世代とはジェネレーションギャップを実感してくる年齢ですから、相手をしてくれる女性によっては話が噛み合わずになかなか辛い時間を過ごすことになるかもしれません。
しかし、福原ソープ街であれば数多くのお店ごとに何十という女性が在籍していて、風俗で働けるようになった18歳~50代近い女性まで幅広い年代の女性がいます。
「あまり年齢が離れすぎているのもちょっと……」という男性でも、自分の年齢に近い女性を選んで遊ぶことが出来るわけです。

2.ソープ慣れしていない男性の相手も手慣れている

中年男性になってソープ遊びに慣れていないという場合、男性としてはやはり恥ずかしさなんていうのが先立ってしまうもの。
初対面のソープ嬢の「お客さん、風俗はよく来るんですか?」なんていう常套文句にうろたえてしまうかもしれません。
そんなソープ慣れしていない男性でも、福原であれば遊びやすくなっています。
その理由は、ソープ嬢の経験が豊富である場合が多いからで、人妻や熟女といった30~40代のソープ嬢は、大抵の方が接客経験豊富なベテランです。
豊富な経験を活かしてソープ遊びの経験が少ない中年男性であっても上手にリードしてくれますので、気分良く遊ぶことが出来るでしょう。

◆ ソープデビューが遅くても恥じる必要無し

風俗遊びというと大人の遊びとして知られていて、40歳過ぎてからのソープデビューは「それまでまともに大人の遊びを経験してこなかった」などとソープ嬢に思われて恥ずかしい思いをすると思う方もいるでしょう。
昔はそういった価値観だったためにこのような考え方をするソープ嬢も多かったようですが、令和になった現在では必ずしもそのようなことはありません。
30代40代のソープ嬢でも現在の価値観にアップデートされている場合が多いですから、
大人しく「ソープランドは初めてで……」と伝えれば、それに合わせて対応してくれます。
遊びの経験の有無で悩む必要はないでしょう。

色々と選択肢が豊富な福原ソープは、中年男性でもしっかり楽しめるソープ街となっています。
もちろん若い男性であっても問題無いですから、関西方面でソープ遊びがしたくなったらぜひ福原で遊んでみてはいかがでしょうか。